« i-MiEV 電気工事をしてもらおう | トップページ | Perfume LIVE @東京ドーム 決定! »

2010年5月29日 (土)

チロル 白熊

ようやく見つけました、チロルチョコレートの「白熊」。アイスの白熊が好きで、コンビニに行くたび買ってました。以前は、200円ほどの大きなカップで、夏場にしかお会いできませんでしたが、最近は100円サイズの白熊に、うまくいけば年中めぐり合えるようになりました。

チロルチョコがその白熊を出してきました。アイスのカップ入りです。
P1000687

う~ん、それっぽい。パッケージにも力が入っています。中身はこんなの。
P1000688

「しろくま」の文字がランダムに入っているようです。さらにその中身はこうなっているらしい。
P1000686

10円ほどの一口チョコに、良くぞここまで盛り込んだものです。

という訳で食べてみました。開けると練乳の甘い香りがしてきます。一口かむと、まず寒天ゼリーのプニッとした歯ごたえが自己主張してきます。最初にフルーツを食べた感じです。さらにかむと、ざらめがシャリシャリしてきます。かき氷の食感です。チョコは本家白熊より甘さ控えめですが、練乳の甘みと小豆の甘みがしてきます。

全体として本家白熊の味をカバーしてる感じで、手が込んでいる、よく出来てる、と感心します。3個立て続けに食べてしまいました。チロルチョコ侮りがたし、です。

|

« i-MiEV 電気工事をしてもらおう | トップページ | Perfume LIVE @東京ドーム 決定! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250423/34935971

この記事へのトラックバック一覧です: チロル 白熊:

« i-MiEV 電気工事をしてもらおう | トップページ | Perfume LIVE @東京ドーム 決定! »