« パンカレー | トップページ | 忘年会2009 »

2009年12月 2日 (水)

我が家にeo光がやってくる!のか?

先日、アパートにチラシが入っていました。

入居者各位

この度、家主様と(株)ケイ・オプティコムは当マンションにeo光インターネットサービスを導入することに決定致しました。
云々かんぬん

P1000493

(うちはマンションぢゃないよ、と言うのは置いといて)
ありゃりゃ、何を今頃・・・

実はケイ・オプティコムがeo光を始めた頃、うちもeo光を導入するつもりでいました。ところが、サービスエリアがうちのアパートの300m手前で途切れてしまい、待てど暮らせどサービスエリアが広がる気配がありません。そのうちにNTTのBフレッツの方が先に来たので、結局Bフレッツに入ることになりました。しかも、アパートですが契約内容はホームタイプです(この辺りは3ヶ月にわたる紆余曲折がありました)。その後現在に至っています。

本来なら「もう別に良いや」となるところですが、導入されるeo光(メゾンタイプ)は、同じ100Mでも価格がかなり安いです。またその上には「1ギガコース」があります。その名の通り、宅内までギガビットの光ファイバーを引き込むコースです。「ギガにするメリットはあるの?」と思いますが、この先動画の配信などを考えると悪くない選択かな、と考えてしまいます。それに、eo光電話を合わせて導入すればNTTとおさらば出来ます(それが良いのかどうか置いといて)。ちなみにeo光テレビには何の興味もありませんbleah

問題は価格ですが、現在のNTTとの契約は
・Bフレッツ使用料 4300円 ずっと割引-430円
・終端装置&屋内配線使用料 1100円
・回線使用料 1600円
・ナンバーディスプレイ使用料 400円
計6970円が基本となっています。

これをeo光ネット100Mコース+eo光電話にすると
・光ネット基本料 4900円
・電話基本料 0円
・eo光電話アダプタ利用料 300円
・発信者番号表示サービス 210円
計5410円で済みます。

さらにeo光ネット1ギガコース+eo光電話にすると
・光ネット基本料 8700円
・電話基本料 0円
・eo光電話アダプタ利用料 300円
・発信者番号表示サービス 210円
計9210円となります。

悩みどころはいくつもあって
・安定している現在の環境を、あえて変えるメリットはあるのか?
・ギガにするメリットは本当にあるのか?
・ギガに対応したルーターは(価格、性能、信頼性etc)?
・Bフレッツの撤去費用は?
・プロバイダはどうする?
などなど・・・

まぁまだ共用スペースまで光ファイバーが来ただけなので、じっくり考えます。
結果はいずれこのブログにて。お楽しみにhappy02paper

|

« パンカレー | トップページ | 忘年会2009 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250423/32463065

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家にeo光がやってくる!のか?:

« パンカレー | トップページ | 忘年会2009 »