« P905i 〜ミュージックプレイヤー編 | トップページ | Wii Fit Plus その3 »

2009年11月19日 (木)

街並み探訪番組 2題

秋の番組改編で、木曜日に面白い番組が2つ出来ました。

ひとつはテレビ東京系で放送している「空から日本を見てみよう」。ある地域を空撮した画像をゆる~く流しながら、気になる建物や観光名所を巡っていくという番組です。案内役の伊武雅刀と柳原加奈子が雲となってゆる~い解説を行います。本当にのんびりと流れる雲のような番組です。
今日のテーマは「日光」。うちの相方の故郷です。JR・東武の日光駅から奥日光にいたるルートを空から旅します。ちょうど駅を降りて相方の実家に行く感覚で、他の地域のバージョンだと「こんなの映さなくて良い」といってしまうファミレスやお土産屋さんまで懐かしく思え、おうちに帰りたいメーターが振り切れてきます。
これまで都内や京都など知っているところが多いせいか、「ああ、あそこ行った」という場所が、空撮という別の視線で見ることが出来て、なかなか味のある番組です。

もうひとつは、NHKで放送している「ブラタモリ」。そうでなくても多忙なタモリさんが出演する気になったという番組です。こちらは都内の各所をタモリさんの目と足で見てみようという番組です。
今日の場所は「アキバ」。オタクの聖地というイメージが出来てしまいましたが、ちょっと前までは、パソコン、家電、無線やパーツが主流の街であり、交通の要所でもありました。そこへ鉄オタ&無線オタのタモリさんを連れて行くんだから話が弾みます。最後はタモリさん自ら真空管ラジオを作るにまで至ります。
この番組の面白いところは、タモリさん達が古地図を使って昔の街並みを想像しながら歩くところ。今に名残を残す風景を見つけると、NHKがCGを駆使してその風景を再現するという、ある意味手間隙かかっている番組です。

どちらも新しい視線の日本探訪を満喫させてくれますが、手間とお金のかけ方に放送局の色が出ていて、それも合わせて面白いなぁ、と思わせてくれます。

|

« P905i 〜ミュージックプレイヤー編 | トップページ | Wii Fit Plus その3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250423/32290572

この記事へのトラックバック一覧です: 街並み探訪番組 2題:

« P905i 〜ミュージックプレイヤー編 | トップページ | Wii Fit Plus その3 »