« 五感 北浜本館 | トップページ | 山茶花 »

2009年10月22日 (木)

Windows7がやってきた

朝一番でWindows 7 Home Premium アップグレードが宅配便でやってきました。

P1000449

やってきた・・・それだけです。使用感とか期待してきた人ごめんなさい(そういう人はRC版試してますよね。DONもその一人です)。まだ当分インストールする予定はありません。

実は6月頃、マイクロソフトストアでWindows7アップグレード版の本数限定半額キャンペーンをやってまして、その時に「どうせいつか買うんだったら、安いときに買っておこう」と考えて買ったものです。1本7777円(税込み)、相方の分と2本で1万5千円ほど(税込み送料無料)なので、割とお買い得です。

では、いつインストールするかというと、今使っているパソコンをどうするか、によってきます。今のPCのスペックは
・CPU Pentium4 2.60CGHz(Hyper-Threading対応)
・メモリ 2.5GB
・HDD 80GB(Cドライブ+Dドライブ)+100GB(バックアップ用 只今故障中)
・グラフィックボード Matrox Millennium G550(AGP)
という10年近く前のスペックです(なんせ「ミレニアム」ですからねぇ)。

で、これをどうするかですが
・壊れたHDDのみ入れ替える(5000円コース)
・ついでに80GBのHDDも入れ替える(10000円コース)
・せっかくなので80GBのHDDをSSDに換える(30000円コース)
・最後のチャンスとグラフィックボードをAGP版のRADEON HDあたりにする(50000円コース)
・この際なのでマザーボードごとケースの中身を総とっかえする(100000円コース)
を大蔵省と相談しながら決めることになります。

一方、相方のパソコンも今のスペックはDONのパソコンと似たり寄ったりですが、ファイナルファンタジーをするためにグラフィックボードだけはまともな3D対応したものを入れています。このパソコンをどうするかは、ファイナルファンタジーの次のバージョンがどれくらいの3Dスペックを要求するかによってきます。要求によってはやはり中身総とっかえになるでしょう。そうなるとHPとかDELLとかのBTOモデルを買ったほうが安いかなぁ、とも考えています(自分のパソコンもお揃いで)。

まぁ、こうやって考えている間が一番楽しいんですけどね。いざインストールを始めたら、訳の分からんトラブルが待ち受けているんですから...cryingsweat01

|

« 五感 北浜本館 | トップページ | 山茶花 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250423/31903080

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7がやってきた:

« 五感 北浜本館 | トップページ | 山茶花 »