« Wiiの間 | トップページ | しそ生餃子 »

2009年9月 9日 (水)

大津市 バオバブの木

今日は朝から大阪で野暮用です。野暮用はとっとと終わらせて昼には帰って来ます。
DONの昼ごはんは、普段は弁当を作ってもらっています。しかし今日は弁当を持ってうろうろする訳にはいきません。ということで昼ごはんを買いに行きます。

今日行ったお店は、大津市のパン屋さん「バオバブの木」です。琵琶湖線の瀬田駅のすぐそばにあります。こじんまりとしたお店ですが、パンの種類も多く、また、見ている間にも次々と焼き上がったパンが出て来ます。

ここでのオススメは「ビーフカレーパン」(160円)です。その名の通りカレーはカレーでもビーフカレーが入っています。食べるとお肉の食感が口に広がります。特に出来立てのホクホクに出会えたらたまりません。辛さはそんなに辛くなくどちらかと言えばマイルドです。
P1000401


もうひとつは「あんドーナツ」(160円)。見た目も一口目も普通のあんドーナツですが、真ん中に求肥が入っていて、食感にもちもち感が加わります。甘さも抑え目でいい感じです。

このお店は、イートインのコーナーがあり、パンを買って店内で食べるときは、コーヒー1杯サービスになります。喫茶店ほどではありませんが、美味しいパンを食べながらゆっくりくつろげます。

|

« Wiiの間 | トップページ | しそ生餃子 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250423/31312475

この記事へのトラックバック一覧です: 大津市 バオバブの木:

« Wiiの間 | トップページ | しそ生餃子 »