« 夏祭り(その3) | トップページ | 衆議院選挙 »

2009年8月22日 (土)

i-MiEV 試乗してきました

P1000393

夏休みの初日、珍しくケータイが鳴りました。
>はい、DONです。
「お世話になります。三菱自動車販売の○○です」
>あどーも(来年4月までは何にもないんじゃなかったの?)
「実はi-MiEVの試乗車が来ることになりまして、22・23日なんですがいかがですか?」
>本当ですか??もちろん伺います!!

ということで、三菱自動車販売さんを訪問します。すると、ガレージの前にありました真っ赤なi-MiEV
P1000389

説明もそこそこに運転させてもらいます。スタートはキーレスでスイッチを回すと運転READYです。当然のことながらエンジン音も何もしません。
P1000382

アクセルをゆっくり踏むとキーンというモーター音とともに静かに走り出します。自分が乗ってなければ大きなラジコンカーです。ストレートではアクセルを踏み込むとエンジン以上の加速をして、60km/hまであっという間です。アクセルを離すと回生ブレーキがかかっているのを感じます。アクセルワークはエンジンより素直な分、慣れるのは楽そうです。
駅の前を一周してお店に戻ってきます。Pにいれてサイドブレーキを上げてスイッチを切ります。「ふーっ!!」緊張で変な汗が出ます。今壊せば500万円弁償でしょうか?(一応保険には入ってるそうです)

今度は降りていろいろと説明してもらいます。まずボンネットを開けますが、ここはiと同じです。エンジン周りがない分シンプルです。
P1000383

ハッチバックの下は、iではここにエンジンがあるわけですが、i-MiEVではインバータが見えるだけです。この下にモーターがあります。
P1000384

リアドアの後ろ左右に充電コネクタがあります。うちのような青空駐車場でも雨天時でも充電OKだそうです。
P1000385_2

リヤから見ると、マフラーがないのに気づかなければiと見分けがつきません。
P1000387

ライトはLEDライトです。半永久的に使えるそうです。明るさが不安でしたが昼間でも十分な明るさでした。
P1000392

今回の試乗車は、京都の三菱自動車にお願いしてお借りしたそうです(その京都も本社からレンタル同然に借りているそうです)。今年は販売に回すのが精一杯で、試乗車は貴重だそうです。来年の販売も順番待ちで、DONの納車は早くても5月中ごろになるそうです。
なかなか販売に関する情報が出てきませんが(担当の方も恐縮されてました(^_^;))、のんびり気長に待とうと思います。

|

« 夏祭り(その3) | トップページ | 衆議院選挙 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250423/31059374

この記事へのトラックバック一覧です: i-MiEV 試乗してきました:

« 夏祭り(その3) | トップページ | 衆議院選挙 »